社長メッセージ


 

事業経営者にとり、今日の不確かな市場環境で言える確かなことの1つは、変化のペースがかつてないほどに速まっているということです。グローバル経済の状況は絶えず変化しています。これまで成長を維持していた市場が、将来も成長を保持し続けるとは必ずしも限りません。広範囲に及ぶ規制改革や政府の介入によって、ほとんど全ての産業において競争のパラメータが再定義されています。

科学的発見と技術革新の進展ペースが加速しているため、イノベーションを追求する企業の手法と知的財産戦略へのアプローチも変わってきています。製品開発、製造、マーケティング、運搬の分野における組織の境界は、1企業の壁を超えて伸張しており、複雑な経営上の挑戦を投げかけています。

MSAは、今日の事業を取り巻く複雑な環境の中、クライアントの的確な舵取り、そして事業成功への道のりを支援するマーケット・インテリジェンス・サービス企業です。様々な産業に特定の発展を形成するマクロレベルの力学と、市場調査が示唆するミクロレベルの機会に関するMSAの客観的視点は、クライアントより高い評価を得ています。また、内外における重要なコミュニケーションおよびポジショニング戦略に関してMSAが提供するサービスも、クライアントより高い信頼を得ております。

強靭な企業の基盤は、その社員です。MSAには、才能と情熱にあふれた社員に恵まれています。しかしMSAの他社との最大の違いは、その優れたチームワークにあります。このチームワークが、多様な個人の知恵を結集させ、クライアントへの最良のアイディア提示を可能と しているのです。またこのチームワークは、複数の個人による仕事をシームレスにまとめ、厳しい期限に対応することも可能としています。

MSAは、チームを基本としたアプローチによるカスタマイズされたサービスの提供で、クライアントのニーズに応えるべく、邁進しています。「チームワーク力」は、使い古された表現かもしれません。しかしMSAはその力を確信し、日々それを証明し続けているのです。

sign
Chris Vickrey
President MSA Partners

head
クリス・ビックリー
社長
2001年にMSA入社。2004年の社長就任以前から、MSAの製薬、バイオ医療産業向けコンサルティング、情報サービスの発足の牽引力として活躍。 MSAの発行物用に、またクライアントからの依頼により、これまでに数百人のバイオ製薬企業の代表者、学術研究者および政府高官にインタビューを実施。インタビューの話題は、事業戦略から科学的発見や公共政策まで広範囲に及ぶ。

日米両国において金融サービス業で豊富な経験を有する。MSA以前には、今日のJPモルガンチェイスの前身にあたる金融機関に勤務し、最終的には東京で同機関の新興市場グループを率いた。

ボストン大学より経済学学士号および修士号を、コロンビア大学よりファイナンス専攻でMBAを取得。日本語堪能

 

Copyright © MSAPR Partners - Site Development AlpineWeb Design