インフォメーション・テクノロジー


インフォメーション・テクノロジーscience2

今日、IT業界内の機能的分類にある従来の境界線は、急速に崩壊しています。企業や組織は高騰するコストや、複数のベンダーが提供するそれぞれに異なるシステムの管理に苦慮しています。ITインフラの全体的な最適化に対する顧客のニーズから最大限の利益を得るため、これまで企業のデータセンターを構成する様々な要素の一部の供給に注力してきたベンダーは、新規株式公開もしくは買収などを通じて、隣接する分野にも手を伸ばし始めています。そのため、データ・コミュニケーション・ハードウェア、サーバ、ストレージ設備、ソフトウェア、サービスといったものの間の区別はあいまいになってきています。さら に、自社のインフラに対する投資を最小限に抑えようとする企業は、SaaS(software-as-a-service)を提供するクラウド・ベースド・プラットフォームのホストにアクセスするという選択肢もあります。

MSAは20年以上もの間、日本有数のITサービス企業をはじめとする様々な企業をクライアントとして、これら企業のエグゼクティブの方々が、業界の発展を踏まえた社内外のコミュニケーションを円滑に行うための支援を続けています。

 

 

Copyright © MSAPR Partners - Site Development AlpineWeb Design